新卒採用情報

新卒採用向けコンテンツ

採用情報 > 新卒採用情報 > 新卒採用向けコンテンツ

ワクワク!新人研修  

 


誰しも新しい環境でスタートすることは不安だと思います。

その不安を解消するために、弊社では入社前から充実した研修を行なっています。

この研修を終える頃にはその不安が解消され、これからの自分にワクワクすることが出来るでしょう。
 

配属までの流れ


 

内定から入社まで

 

①内定後研修

ビジネスマナーや ITについての基礎知識を学びます。
e-ラーニングや複数回の集合講座を行い、基本情報技術者試験の合格を目指します。
すでに取得している人は、e-ラーニングで応用情報技術者試験の合格を目指します。
基本情報技術者試験は国家資格であり、SEにとって必要な基礎知識を持っていることをお客様へ証明するものです。
 

入社から配属まで

 

②自社内研修

プログラム言語(JavaやSQL)など、ソフトウェアの開発に必要な
SEとしての基礎知識を自社で学びます。

 

 

③グループ企業合同研修

自社内研修での内容の復習や、総合演習としてグループでシステム開発を行います。

配属後にはOJT制度があり、現場で先輩社員に指導してもらえます。
また配属後研修やメンター制度もあり、配属後もサポートをしっかり行なっています。

 

新入社員の体験談  

 
新人研修の魅力をもっと詳しく知りたいな
実際に新入社員の方達に聞いてみよう!!


 
新人研修を受けた感想を聞かせてください
スキルが身についたのはもちろん、調べてわかるのか、聞く必要があるのかなど 問題にぶつかった時の解決能力が身についたと思います。
中原さん
  プログラム経験があったので、スキルはすぐ身につきました。 そのため私は他人に教える機会があり、 わからない人が理解しやすいような説明をすることを心がけていました。
飯田さん
   
プログラム経験がなかったため初めは大変でしたが、自分から学ぶことを心がけて知識を身につけることができ ました。
森(紗)さん
プログラミング経験がなく同じチームの人によく教えてもらっていました。ただわからないと言うのではなく、どこがわからないのかを正確に伝えることを気をつけていました。
森(佳)さん

当社の新人教育の良いところを教えてください
当社は入社後の研修が3ヶ月で、私たちには丁度いい長さだと感じました。
中原さん
  内定後研修が複数回あったため、同期との仲を深めることができました。また、会社 の雰囲気にも慣れることができました。
飯田さん
   
自社内研修の後に合同研修を行うことで、気持ちを緩めず最後まで集中して取り組むこと ができました。
森(紗)さん
合同研修では、他のグループ会社の方と研修を受けることで、色々な人と関わることができました。また、チームでのシステム開発が研修中で学んだことの振り返りにもなりました。
森(佳)さん
 
 
実際の声が聞けてイメージが湧いたね
入社前から配属まで研修が充実していて安心だね!
 

当社では、このような充実した新人研修を行なっています。
あなたもさくら情報システムで、一緒にワクワクしませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加